スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカトロ議長

 すげぇ。ここ一ヶ月全く頭がうごかねぇ。もしかして俺はアホウになったのだろうか。 


 昨日と今日は、友人の親父が死んでいたらしく、東京まで一時間かけて葬式に参列した。昼飯のマックよりも美味い弁当が出て、寝る前の酒より美味い酒が出た。久しぶりの葬式の飯だったので、味わって食った。
 しかし、今まで責任を負っていた人間が急に居なくなったもんだから、色々と大変そうだ。人が死ぬというのは面倒くさい事なのだな。面倒くさくなるから安易に死を選んではいけないんだな。うん。

 葬式が終わって友人と話込んでいたら「何とかハルヒの何とか」の話になった。親父が死んだのに「何とかハルヒの何とか」とは随分と余裕があるじゃない。取り合えず友人の話に合わせようと相槌を打っていた。そういえば、某サブカル雑誌で三流ライターが「何とかハルヒの何とか」を誉める胡散臭い記事を書いていたな。あの某ライターが誉めるのならきっといい作品に違いない。オタク転がしが上手い作品だとは聞いたが、オタクたって最近の「萌え萌え」言っている連中の事だろう?
本気で素直で純真なオタク連中が「萌え萌え」言っている横で、オタク連中より弱冠賢いサブカル連中が「メタな萌えに萌え萌え言って プ」とか言って実は読んでいたり、第二世代オタクがあーだこーだ言って「でもこういう所が上手いよね」なんて言ったりする作品に違いない。
良く分からないがそういうことだろう。三流ライター達は、この作品なら敵もいないし誉めておけば名前が売れると思ったりしているにちがいない。嘗てのEVAのように。そして、一部の何故かアニメを見たりする知識人が批判したりしてファンを怒らせて2chに根も葉もない噂を書き込まれたりするに違いない。
 

 葬式の帰りは、いつもと違う気分を味わいたくてバスに乗ったら、見事に道に迷って四時間くらい歩いた。すでに真夜中だったので、暴漢に襲われて俺の処女は奪われてしまうんじゃないのかと不安になったので景気づけにコンビニでウィスキーを買って公園で飲んだくれて、PSPを引っ張り出してサクラ大戦をプレイした後、帰らなくてはやばい事に気付いて交番を見つけて、道を聞いて、何とか柴又に辿り着いたのだが、駅前に飲み屋があったのでフラフラと入店したら、お爺さんに話しかけられて、何か知らんが気に入られて酒と飯をご馳走になって、また飲んだくれた。「女はいるのか?」なんて聞かれて、「女ってなんですか?僕は男です。」という良く分からない会話をして、そして終電を逃して、また友人の家に行って一晩泊めて貰って、藤島康介とあかほりさとるが大嫌いなのに何故サクラ大戦が好きかを語り、レッドカンパニーと広井王子の未来に乾杯し、また飲んだくれた。帰りに電車でも飲んだくれた。
 
 
 話は変わりますが、最近、音声の編集ソフトを探しているんですが何かいいスフトはないですかね。sound engineというヤツをダウンしたんですが、単語がさっぱり分からんとです。蛙男商会のアニメみたいな音声を作りたいんだが、思うようにいかんです。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

アザ党'S

Author:アザ党'S
タイトルに騙されて時事関連のBLOGかと思った奴、残念だったな。ここは、大学卒業後、職にあぶれてニート、ヒキコモリ、アルバイター、派遣社員、リストカッター(プギャー)とあらかたダメなものを経験したあとIT土

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。