スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQNIT回顧録6

DQNIT回顧録6

「明後日島根県に行って」

突然だった。突然すぎて言葉が出なかった。俺に拒否権なんてないだろう。入社して1週間も経っていないのだから。
後ろで先輩上司達がクスクス笑っている。

不安なので仕事内容を聞いてみる。

「何やるかはわからない。向こうで教えてもらえるから。出来なきゃ戻ってくればいいから」
部長は簡単に言うが、俺は必死だった。出張に備え親父のノートPCを借り、ノートPCにvisualstudio等の開発環境を入れ、必要になるかも知れないソフトを掘り出した。
スポーツバッグに着替え等を入れた。原稿の道具も入れた。準備は万端だった。

「この会社にいるよりは派遣で外に出る方がいい」そう考えて出社した。
しかし、出社しても何も指示がない。不安になって部長に聞いてみる。

「あの話は無くなったから」

拍子が抜けた。一瞬ホっとしたが・・・また陰口を言われキモイと言われ椅子を蹴られる毎日が続くのかと思うと吐き気がした。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
辛いであろうことは分かってたけど、こう詳しく書かれてるのを読むとほんと酷いね。凄ぇリアルでマジで憂鬱になった。よく頑張った。お疲れさん。
  • (:D)| ̄|_#-
  • URL
  • 2008.03.24(Mon)
  • Edit
>(:D)| ̄|
自分で読んでて自分で鬱になってまうわ
  • アザ党#-
  • URL
  • 2008.03.25(Tue)
  • Edit

プロフィール

アザ党'S

Author:アザ党'S
タイトルに騙されて時事関連のBLOGかと思った奴、残念だったな。ここは、大学卒業後、職にあぶれてニート、ヒキコモリ、アルバイター、派遣社員、リストカッター(プギャー)とあらかたダメなものを経験したあとIT土

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。