スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寂しいのでmixiで誰も反応しない記事を載せるね



精神が不安定な時は不安定で対抗しなくてはならない。癒しソングと銘打った譜は「おまえらどうせこういう曲で癒されるんだろ?」という製作側の上から目線を感じて腹が立つ。癒しソングは自分で見つけて地の果てまで探して掘り起こして発見してこそ癒しなのだ。癒しオムニバスアルバムで癒される人間はそれだけ単純なんだな。映画の「はい!ここで泣いてください」というシーンで泣いてしまう。

鬱だから何々できないとか鬱だから何々してもいいとか、怠惰に過ごすための口実に鬱を使う人間にはなりたくないな。俺は鬱でも何々しなければならない。と考えることにする。ただ、何もしない事を信念としているのならばそれでいいと思う。俺は世間体とか気にするから最低限普通の生活を送りたい。底辺でも。

陰鬱とした自分には陰鬱としたサウンドしか入り込めない。調和の取れた曲や出来のいい歌詞などは雑音にしか聞こえない。ポップスなんてものは商業的過ぎて話にならない。音を聴くのに政治的な事まで気にしなくてはならない。誰々が何処々というプロダクションで誰々が作曲家で作詞が誰々で何枚売れて・・・万人が聴ける音は外れ者にはついていけない。映画を観て泣いてしまうような余裕は俺にはないのだから。いつも「でもお前らこんなの作ってても宴会で美味い酒飲んでるんだろ?」とか考えると冷める。
今は、俺の中の不安低の間を浸透圧が等しい不安定で埋めてくれる音が必要なんだ。

ゴアもドローンなドゥームも目指す処は同じように感じる。日常の充足を選ばず非日常に足場を選ぶ。ただ、「俺ってこんなの聴けるんだぜ?」ていう選民意識を持っていると思われると嫌だから言わせて貰うが、こんなのしか聴けなくしたのはお前たちなんだな。お前たちがガンダムSEEDのOPを口ずさみ流行のポップシンガーのライブで号泣して、メタルのライブでノリノリで首を振る姿を見せられたらこういう世界で一人で鬱々としているしかない。

ただ、大人なら、隠れてガンダムSEEDのOPを口ずさめばいい。人前でなく自分の部屋で首を振ればいい。俺はまだガキなんだ。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

アザ党'S

Author:アザ党'S
タイトルに騙されて時事関連のBLOGかと思った奴、残念だったな。ここは、大学卒業後、職にあぶれてニート、ヒキコモリ、アルバイター、派遣社員、リストカッター(プギャー)とあらかたダメなものを経験したあとIT土

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。