スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(´-ω-;; 友達も元ニート?

 遅刻&欠勤しまくりで上司の目が「こいつはしょうがない糞だな」みたいな目になってきたな。
 最初は全速力で辞めさせようとしていたのだから、昔から変わってはいないんだろうがな。

 仕事中、面接予定の人間が事業所に来たんだが、そいつは驚くことに俺の同級生だった。知り合いに俺の醜態を晒す羽目になると思ってマジビビリをしたが、向こうは俺に気付いていなかったな。
 なんだって、こんなウンコITに来るのかと思ったが、向こうも俺と同じような理由なのだろうな。ネットを調べればITなんざ、腰に悪くない&敷居が低いくらいしかメリットが無いものな。入ったら最後、延々と続く糞尿地獄に飲まれる糞尿パラダイスだで。
 今度、時間が出来たら電話でもかけてみようかの。ぶっちゃけ将来性はライン工よりは若干いい程度だってことを教えなくてはな。あと、視力とプライドを引き換えに脂肪とデコの面積が増えるってことをな。


以前NHKで興味深い特集をやっていたようだな。
 NHKスペシャル
▽人事も経理も中国へあなたの仕事が突然なくなる▽苦悩と再起の日々に密着

日本企業の事務系部門、いわゆるホワイトカラーの拠点が中国に移りつつある
現状を追う。日本の製造業は続々と生産拠点を中国へ移し、
コストダウンを図ってきた。現在は、人事や経理などの仕事も中国に移りつつある。
大連や上海などの都市では日本語を話せる人材を育成し、
日本の会社員の5分の1以下という人件費を武器に大量の仕事を
請け負っている会社もある。中国にホワイトカラー業務を移した
日本の企業は2500社にも上るという。血のにじむような努力で
効率化を進めてきた製造現場に比べ、
日本のホワイトカラー1人当たりの生産性は先進国で最低といわれている。
事務系業務の中国移管に踏み切った大手通信販売会社を取材し、
グローバル化の波にのみ込まれたサラリーマンたちの苦悩を伝える。
http://www.nhk.or.jp/special/
 
 ITもカレーとイランと専門卒だけになると聞いていたが、カレーもイランもまだ見たことが無いな。プログラミング言語というのはグローバルスタンダードなものだから、こういうビジネスの流れは真っ先にITに来ると思ったのだが、それは一部の上流が一部の賢いカレーを使うだけで、中小は以前として黄色いお猿奴隷を使っておるわ。そもそも、大々的に資本をシナに移せる企業の話で、我々ワークングプアが勤める中小には関係ない話だわ。俺達はなんちゃって経営者の下でなんちゃてリーマンやってりゃいいんだよ。もし、うちの会社にカレーやイランが来ても社内ニートの席は譲らなくってよ(姫川風に)
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
カレーは主にアメ公が使っております
日本の低予算ではカレーは高いから
ラーメンを買うしかない
  • (・з・)#-
  • URL
  • 2007.09.19(Wed)
  • Edit
>>(・з・)
ああ、ラーメンがおりましたね。でも奴らはプロジェクトの進捗がどうであれ定時で帰る労働者としては模範となる素敵な人種らしいです。
  • aza#-
  • URL
  • 2007.09.19(Wed)
  • Edit

プロフィール

アザ党'S

Author:アザ党'S
タイトルに騙されて時事関連のBLOGかと思った奴、残念だったな。ここは、大学卒業後、職にあぶれてニート、ヒキコモリ、アルバイター、派遣社員、リストカッター(プギャー)とあらかたダメなものを経験したあとIT土

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。