スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲惨

 薬を飲んでいるからテンションが異様なだという事は以前にも書いた。隣の女の鼻息がプシュープシュー鳴っている事も書いた。
 今日も鼻息が半身に降り注いだ。俺はとっさに避けるように身体を斜めに。すろととなりのおかめ女がまた「死ね」と。
 薬のテンションのせいかもしれないが、女の相変らずっぷりに笑いが。

 夜、社内の蛍光灯が切れたので蛍光灯を交換してくれと部長に命令された。俺は椅子に登り交換をしようとしたが、椅子が回転式で不安定なので思わずよろめく。すると「アハハ」のような暖かい笑いではなく「ギャハハハ」と馬鹿笑いが。自分でも驚く程に沸点を吹っ切れて、ドアを思い切りしめて、外に逃げ出し薬を飲んだ。一日の摂取範囲量を越えてしまっている。フラフラだ。
 席に着くと女が小声で「キモーッ」っと。

 もう、なんというか・・・・

 帰りに電柱を五回くらい蹴り、毎度の事ながら叫びながら帰宅。

 この職場に味方が一人でもいてくれたら俺は救われるのに・・・誰もいない。

 この状況は悲惨だ。



 今思うと前職は奇跡的に良かった気がする。零細企業で社長が人格破綻者で係長がヤンキーみたいな俗物であっても、先輩平社員はみんないい人ばかりだった。怒られる事もあったのだが、覚えは早いと誉められた。仕事帰りに飲みにも連れて行ってもらったし、アムウェイにも勧誘された。アムウェイの実験を頭から信じ込み、「水は全てを知っている」になんの疑問も抱かない程素直な方であったが非常に良くしてもらった。
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
アムウェイを考慮に入れても
前職>現職ということでしょうか?
  • ジョージ#-
  • URL
  • 2007.02.01(Thu)
  • Edit
連投スマヌ。ちょっと今考えていたんだけど、その女に一度死ぬほどキレてみたらどうかな?
  • ジョージ#-
  • URL
  • 2007.02.01(Thu)
  • Edit
職場は人間関係が全てだよな。それか自分のやりたい仕事。どっちか一つでもあれば、良ければ長く勤められると思うんだけど…。

アザは車通勤だろ。運転気をつけてな。
  • 55#-
  • URL
  • 2007.02.01(Thu)
  • Edit
>>ジョージ
 前職は営業で客先では大変だったけど、先輩平社員とは仲が良かったよ。
 隣の女・・・というか社内で暴れようかと思ったことは数知れず。そのうち切れると思う。いや、切れなければ折れは報われない。

>>55
 人間関係も職種もウンコ。車はやばいね。ラリってるから。縦列駐車で先輩の車にぶつけた日は相当ラリってたんだ。
 このまま天国へ行かないように気をつけたいんだけど、自分ではどうしようもない。
  • アザトース#-
  • URL
  • 2007.02.02(Fri)
  • Edit

プロフィール

アザ党'S

Author:アザ党'S
タイトルに騙されて時事関連のBLOGかと思った奴、残念だったな。ここは、大学卒業後、職にあぶれてニート、ヒキコモリ、アルバイター、派遣社員、リストカッター(プギャー)とあらかたダメなものを経験したあとIT土

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。