スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEATH納会

バン バン
     /▼ヽ
  バン∩ ^ω^)   こういう記事は心にそっとしまっておくミソ!
    /_ミつ / ̄ ̄ ̄/__     
      \/___/   
スポンサーサイト

もう正月ですよ

 もうペ・ドゥナの話しかしねぇ!と思っていたのに近所のレンタルビデオ屋では「リンダリンダリンダ」と「グエムル」と「頑張れグムスン」しか発見出来なかった。田舎はひでぇな。サブカル男泣かせだ。

 弟が正月休みに突入したようで隣の部屋で彼女となんか話してる。年収200万円の俺は泣きそうになりながらつがいの談笑を聞いている。
 正月には親戚が我が家に集結するようなので篭城のためにカップ麺をストックしてきた。あとXBOX360のガンダム無双も買って来た。完璧だろう。俺は正月は一歩も部屋から出ないぞ。

 悲しいので歌を歌いたいと思う。

残業代ない(残業代ない)
ボーナスない(ボーナスない)
本当の事さ

みんなが寝静まった夜 IT土方を見ていると
とってもすごいものを見たんだ
勝ち組は誰も笑いながら 2chの見過ぎと言うけど
僕は絶対に 絶対に 嘘なんか言ってない

常識という眼鏡で 僕たちの世界は
のぞけやしないのさ
夢を忘れた 古い地球人よ

残業代ない 残業代ない
素敵な世界
ボーナスない ボーナスない
現実なのさ
未来もない 未来もない
不思議な気持ち
尋常じゃない(尋常じゃない)
夢も希望もない(夢も希望もない)
本当の事さ

うをおおおおおおおおおおおおおおおおお!!ひろゆきが俺のコメントを読んだぞ!!

ニコニコ生


・・・・・何、この人生

福満しげゆきは売れっこになって女房と寝ているのに俺ときたら

家族の方が気持ち悪いw「グエムル」

グエムル公式サイト
江から突如上陸した黒い両生類のような怪物(グエムル)は、河原の人々を捕食殺害し、露店の男カンドゥの娘、ヒョンソを捕まえて水中へ消えた。ヒョンソは怪物の巣の下水道から携帯電話で助けを呼ぶ。一方、在韓米軍は怪物は未知の病原菌を持ち、感染したとみられるカンドゥを捕えようとする。カンドゥと一家はヒョンソを救う為に追われながら怪物を探す。

 物体Xでデジモン進化を遂げた怪物と気持ち悪い家族を織り交ぜて撮った作品。韓国人にしか分からないようなメタファやアイロニーだらけで日本人には理解できないと酷評する人間もいるようだが、韓国人特有の気持ち悪さや生臭さは伝わってくる。俺の中の韓国であるペ・ドゥナを差し引いても面白い映画であった。

 さて、そんなことよりペ・ドゥナである。
 ペ・ドゥナは主人公の叔母さんのパク・ナムジュを演じる。アーチェリーの選手であるナムジュは、劇中の頭で銅メダルを獲得し死んでいない主人公の葬式に銅メダルと共に登場する。中盤ではパク一家と共に怪物にさらわれた主人公を探し、終盤は怪物に炎の矢を放つ。終始ジャージ姿でアーチェリーを背負って活躍する。劇中でかなりキャラの立っている役である。
 ジャージで葬式に登場するシーンで「ああ、やばい。俺多分ペ・ドゥナにハマる」と思ったが案の定ハマってしまった。ではグエムルでのペ・ドゥナの素敵ポイントを紹介しよう。

素敵ポイント1・ジャージ・・・劇中では学生であるかは判断できないがジャージ着用である。運動時に着るため、ジャージには体液が染み付く。体液というものはエロス時に多く分泌されるものである。故にエロスである。学童が着るイメージがあるので、手を出すと背徳感を感じる。

素敵ポイント2・アーチェリー・・・弓矢で怪物と戦う姿はロードス島戦記のエルフを想起させて分かりやすい。分かりやすいのは嫌いだが、中身がペ・ドゥナであるので二次元萌えオタは寄ってこない。安心してサブカル男にも楽しめる分かりやすさである。ラストの炎の矢も分かりやすすぎて失禁しそうだった。

素敵ポイント3・身長171cm・・・俺と同じ身長である。非常にシンクロニシティーを感じてしまう。きっと兄弟に違いない。とかキモイ事ばかり考えてしまう。

 無論、演技やルックスも含めての素敵である。


なぜ『グエムル』は日本でコケたのか?ちなみにこの記事は前田有一の評論を参照しているあたりは非常に信用できない。前田氏の劇場版トランスフォーマーの評論はTF者にとって納得できるものではなかったので。

なんとなくブルーハーツ「パーランマウム」

パーランマウムCD購入記念。


パーランマウム公式サイト

リンダリンダリンダの劇中に登場するバンドである。CDが出されていたようなので購入した。

パーランマウムは文化祭でブルーハーツを演奏する。ブルーハーツを曲目に選択したのは、特別思い入れがあるわけではなく、なんとなくブルーハーツを選んだのである。彼女たちにとってブルーハーツは、昔流行ったキャッチーなイケてるバンドであり、我々より少し上の世代の負け組み根性丸出しの輩が聞くようなバンドではないのである。
最近の女子高生の目線から見たブルーハーツはリンダリンダリンダの脚本と同様に非常に距離が取られている。
女子高生がなんとなく歌ったブルーハーツは、思い入れのあるファンにとっては嫌悪感が沸くだろうが、別段思い入れの無い人間にとってはオリジナルよりずっと聞きやすい。無論、俺は後者である。

CDを聞いて見ると、劇中では徹底して距離と取られていたボーカルのペ・ドゥナのマイノリティさをやっと感じ取る事が出来る。
映画とともにお勧めのCDである。

今更な話題だけどね・・・

就職氷河期難民はペ・ドゥナファンクラブとして生まれ変わりました。?なんとなく青春「リンダリンダリンダ」

「リンダ リンダ リンダ」
女子高生がブルーハーツ。ボーカルは韓国からの留学生!? 文化祭の浮かれた熱気の中、初期衝動を爆発させる女子高生たち笑って、泣けて、キュンとくる21世紀型青春バンド・ムービーの誕生!



女子高生がブルーハーツを歌うだけの映画。
中身がないだの盛り上がりがないだの言われているが、ドラマを盛り込まない脚本と演出は意図的なものである。徹底的にドラマを排除した展開には逆にスノビッシュな印象さえ感じさせる。韓国の女優であるペ・ドゥナに留学生という役を与えているにも関わらず、そこを広げていかない。「ただ留学生がいます」というだけの配役である。一応主人公らしいが、ブルーハーツを歌う女子高生たちのたいしたことの無い話のガジェットにすぎない。ペ・ドゥナが告白されたりするシーンがあったり、香椎由宇の元カノが出てきたりするシーンがあるが、ドラマチックになりそうなシーンにはことごとく距離が取られている。
青春物というと「若者はかくあるべし」という説教や、「ありのままの若者を描こう!」として青臭さを表現してしまいがちである。しかし、リンダリンダリンダで描かれている青春は女子高生がなんとなくブルーハーツを歌うだけでも青春なんじゃね。ということであり、劇中達も別段、自分達が青春真っ盛りであることを意識していないのである。
それが一番顕著に現れているのは冒頭のインタビューシーンである。女子高生が臭い台詞を吐くのだが、明らかにしらけきっている表情には青春なんていうものは大人が懐古心で語るものであり、当の本人達にとっては大したことはないのであるな。ガキのくせに臭い台詞に白けたりなんとなくブルーハーツ歌っているうちに青春なんて過ぎてしまうのだ。


 余もたまに青春してえええええええ!!と思うときがあるが、振り返ってみれば「今と大して変わらなくね?」(労働しているが)ということを感じさせる映画であった。
今更青春したい人にはお勧めの映画である。

低空飛行なので反応もいまいちですが

 創価の友人から超長文のメールが来た。取り合えずペ・ドゥナに限って韓国は素晴らしいという話題で話をそらしてみたが、1時間後直接電話が。
 集会の詳しい説明をされたが、会社すらバックレそうな勢いなので創価どころじゃねぇと言っても聞かない。一方的に話をされるので、俺は話を聞きながらペ・ドゥナについて色々と調べてみた。リンダリンダリンダという邦画にも出演していたそうでペに限って韓国好きになった俺はさっそくリンダ3を借りようとツタヤへGO。
 「ペ・ドゥナが呼んでいるから」と告げそっと電話を切りツタヤへ行こうとしたが、思わず行きしなに元気寿司へ入りビールをしこたま飲んでしまったので歩いて帰宅することに。
 ビールを飲みながら「リンダ3はおもくそ青春物な感じだが、今の俺に耐えられるだろうか」と考える。たぶん、青春カンフル剤になって良からぬ行動を起こしそうだ。
 帰宅途中、再度創価メールが。「安心して来てくれ」との事。面倒くさいので華麗にスルー。

 コンビニで取り合えず酒を購入して今に至る。

今更グエムルを観て今更感動した

怪物より家族の方が気持ち悪いw

今のうちに今日の分の日記を

 元工員氏と色々話したけど、やっぱ辛そうだ。具体的なことはさすがに書けないが(mixiでは書いた)。
 製造からITなんて温度差が違いすぎるし、一日中座り仕事で、スキルも要求されるからストレスも溜まる。
 元工員氏は製造の職歴があるんだから、いつでも戻ろうと思えば戻れるんだから無理しないで欲しいな。昔の俺みたいに毎日終電とかになるとマジでストレスがやばい。

 最近の俺は、飲み続けた薬と酒の副作用?で日中頭回らんし、顔に脂浮くしであかん。仕事どころじゃないわ。

 昨日はポー様が荒れとったな。観てるこっちがドキドキしたわ。

 クリスマスも近いのでTOP絵をそろそろ変えます。しかし半端な画力だよなぁ。これでも、エロ漫画の佳作貰ったんだぜ。マジで。佳作だけどな。

あと面白いブログを見つけた
ニートからのキャリアアップ
この中の人偉いよな。

なるほど・・・なるほど・・・

ネットがリアルじゃないと言う人間がいるが、モニタの向こうでキーを打っているのは生身の人間であり、ネットだってリアルの内である。
その事を分かっていたくせに「このサイトは俺のフロンティアだ!」と浮かれていた自分が残念だ。


そんなことよりアンソロでいいから俺をぉのっけてぇくださぁいよぅおぉ
アンソロでいいからぁ
むしろぉアンソロがいいからぁ
というわけで、もう少しで投稿作が完成しそうだ。労働してるのに無職時とペースが変わらないな。



今日の癒し動画

・・・まぁ、仕事は辛いんだが

 最近はPMがキレることも少なくなったし理不尽な残業もあまりないし、部長の思いつきは相変わらずだが、全員でニヤニヤ笑われることも無くなったし、大島の存在も無くなったし、昔よりはマシになったが今より辛かった時期に酒と薬に頼りすぎたせいで体にガタが来ている。
 毎日夕方に激しい吐き気で車で帰る途中に吐いてしまう。日中は、落ち込みすぎて仕事どころじゃない。数年前程じゃないが鬱っぽい。

 昨日、昔の記事を見ていて思ったんだが、自分の個性を出しすぎると色々なものを失う気がする。俺はもっと好青年が書いているようなブログにしたかったんだが・・・

去年の忘年会の日記と比べてみる

去年の忘年会

・・・殺意から、便意に変わったのは進歩だな。

でも薬漬けになったから色々と戻れないわ。これ訴えて300万くらい貰えませんかね。会社の偽装請負とか大島を含めて。

 あと、女性ファンが欲しいのでブログを開放した。
 サテライトで公開する以上、会社の人間や猟奇殺人鬼や、萌えオタに見られても仕様が無いのである。

創価うぜー

 友人に創価に入信した大馬鹿がいる。ゲームデザイナーになると地元を出て東京で代アニorzに通い見事フリーターから派遣社員の地位を獲得した人間である。派遣社員になれたのも仏法のおかげとのたまう。
 数年前から彼の勧誘はしつこくて、一緒にアキバに行った時は「会わせたい人達がいる」といわれ、練馬まで連れられて会館に拉致られて10人の会員から勧誘を受けて発狂しそうになった。
 つい先日彼から電話がかかって来て、来週学会の集会があるからぜひ出て欲しいと二時間も折伏されてしまった。
 「今の現況を脱したいなら仏法を信じて欲しい」のだそうだが、肉食妻帯の日本の仏教が眉唾ものであることは俺でも知っているし、そもそも創価だって破門されたのだから説得力が無い。創価に入れば行動力は付くわ向上心は付くわでいいこと尽くめらしいが、だったら、自己啓発の良書を紹介してくれたほうが100000倍もいい。
 「君の話を聞いていると会社の愚痴ばかりだ。そんな状況は辛いだろうし、こちらも辛いから仏法を信じて一緒に脱しようよ!」だそうだ。
 馬鹿を言うな、信交なんてものは何でもいいんだ。仏法だから効力があるわけではない。俺のHNのアザトースも神なんてものは人間が一方的に信じるもので、神がいるとすれば森羅万象そのものであり、人間に見返りなどないという考えで付けたんだ。
 
 ちなみに家はキリスト教で俺も洗礼を受けている(信じてないが) 

 二時間の勧誘電話に折れた俺は再来週なら行ってもいいがと言ったが、友人の誘いであれこれは行く気にはなれない。集会の後勧誘したらブチキレると宣告したが、彼らが勧誘しないわけがない。拉致られないと分からないかも知れないが、彼らの勧誘は精神的レイプである。俗物よりも俗っぽく、犬作への狂信や、眉唾な俺仏法を信じるエグさはカルトとしては魅力であるが、俺はカルトウォチャーでありカルトの肩書きは欲しくない。
 友人にも宗教には理解があるが創価は嫌だと言っても聞かない。

 開き直った萌えオタも同じ感じだな 宗教になると説得も厄介だ

 バイトから派遣になれたのは仏法のおかげと彼は言うが、今の状況からゲームデザイナーになって勝利できた時、もしくはゲームデザイナーになれなくて彼なりの答えを出したときもう一度彼の話を冷静に聞いてやりたい。
 会館に拉致られるのはそれからでも遅くは無いだろう。行かないが・・・


そんなことより、別の友人とやる同人の原稿を進めなくちゃな。


今日の癒しソング

(´-ω-`)茄子

(´-ω-`)一ヶ月未満の茄子が出たので早速タワレコでCDを買ってこよう。茄子が出なくても買うが。メタルを。ブラックメタルを。

今日はDEATH忘年会だった。
隣の席に座った新人が萌えオタで、fateとAIRと何たらという作品は歴史に残る名作だとのたまっていたが、酔っていた僕はそっと目を閉じて頷いた。
あと40過ぎのオサンがエヴァを語っていた。要約すると「エヴァだいちゅき!」という内容で聞くに耐えないが酔っていた僕はそっと目を閉じて頷いた。
萌えオタ新人は小利口な作品で喜んでないでこっちのセカイに来いよ。
いいぞ、何の作品も享受しないセカイは。

忘年会ごときで年を忘れられるわけがない。ブログを読み返すたびに1年過ぎたことが信じられない。三度辞めるっていったけどな。

俺ももう二年目か。何も出来ない二年目だな。スキルがないからいつまでも居られるわけじゃない。

しかし、ブログをパス制にしてどうするんだろうな。mixiでいいじゃん。

(´-ω-`)部長が糞すぐる

プロジェクトメンバーがいつの間にか変えられていた。同じ人間が継続して開発したほうがいいに決まっているが、売り上げが欲しいのでポンポン人を変えやがる。

今年一年を振り返る・・・・何を得ただろうか。取りあえず1年以上の職歴は得た。これだけでいいじゃないか。

このブログ

「自分の絵が半端で泣きたい」と先輩にメールしたら「味だと思え」と返された。
・・・それでも泣きたい。


このブログは、俺のフロンティアなんだよ。
入社したての時はホントに精神的にヤバくて、このブログのコメント(主に55とジョージ)が無いと崩壊しそうだった。
俺の蜘蛛の糸みたいなもので、浅黒いITのどん底で少しだけ光が差しているようなそんな感じがして、仕事中このブログをこっそり見ていたんだがな。
会社の人間が張り付いていても思い入れがあるから止めたくないし、移転もしたくない。




原稿に少し飽きたからTOP絵でも変えるかな。もうTOP絵変えブログにして全公開にしちまおうか。

Gさんとこのブログ見たらテンプレがファンシーw

元工員氏との話

喫煙所で元工員氏をよく話す。話題は「この会社ダメすぎ」「人間もダメ杉」ということである。この人とは意見が合うなぁ。さすが異業種から来た人はIT(笑)のくそっぷりが分かる。彼も辞めたいといっている。
今月は茄子と正月休みがあるから・・・それまで我慢だな。後は知らん。

会社からアクセスがあるわけだが

ネットの世界でくらい俺を解放してほしい。
ホント勘弁してください。

会社からアクセスがあるわけだが

★ Sat 01 Dec 2007 06:52:17 AM JST
■前回訪問:Fri 30 Nov 2007 06:27:12 PM JST■初回訪問:Tue 04 Sep 2007 08:58:49 PM JST■訪問回数:139
▼ ドメイン ▼ OS・ブラウザ・解像度/同時発色数
会社.ne.jp Windows XP
Internet Explorer 6
1024x768 32bits (HighColor)


俺はひょっとして殺されるんじゃないだろうか






そんなことより、偉大なるロリ漫画家みなすきぽぷり大先生のファンサイトが出来ていたようなので紹介しておく。みんなも資格の勉強なんか止めてみなすき漫画を読むように。

ぽぷりんちっく
http://popurin.2-d.jp/index.htm

あと膣内射精断面図についてだけど、ここに俺より凄い人がいっぱいいるので断面図は忘れようと思う。
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1194096306/

という夢を見た。




朝4時になった。眠れない。
眠れないので歌を考えたぞ。

作詞:俺

ド・ド・ド ドキュンキュン ←かないみか
ド・ド・ド ドキュンキュン

明後日明後日島根に行って 島根に行って
偽装履歴で多重派遣 多重派遣

先輩社員は鼻息鳴らして鬱乃宮 鬱鬱鬱
ブチギレ主任に副主任 飛び散る書類

セリフ「これがIT業界か・・・噂どおりのDQNだぜ・・・」

いやだつらい逃げたい死にたい ←影山ヒロノブ
でもホントは殺したい
俺の 俺の 俺の本能が
逃げ出したいと言っている

(ラップ) ←新谷良子
会社として誰かを辞めさせるのが目的の場合
形式的には自己都合での退職に持ち込むために
嫌がらせをして辞めてくれるのを待つのはよくあること

(ラップ 英語)
今の日本のIT業界は見た目こそかわれど  ←SPEECH
奴隷商人がアフリカから黒人連れてきて人買いに人を売って
綿花畑で働かせてるのと変わらない
黒人奴隷が生産する綿の品質などにこだわりやプライドを持てただろうか?
製品の品質とか技術力の蓄積とか以前の問題なんだよ

ド・ド・ド ドキュンキュン ←かないみか
ド・ド・ド ドキュンキュン

ド・ド・ド ドキュンキュン ←かないみか
ド・ド・ド ドキュンキュン

プロフィール

アザ党'S

Author:アザ党'S
タイトルに騙されて時事関連のBLOGかと思った奴、残念だったな。ここは、大学卒業後、職にあぶれてニート、ヒキコモリ、アルバイター、派遣社員、リストカッター(プギャー)とあらかたダメなものを経験したあとIT土

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。